ニュース

ヤマト市民体育館前橋でボルダリング体験会始まる

6月3日(金)19:00から、小学1年生以上の親子(抽選12組)が参加して第1回ボルダリング体験会が開かれ、群馬県山岳連盟では前橋山岳会を中心に運営管理のお手伝いをさせていただきました。子どもたちだけでなく、お父さんお母さんにも登ってもらい、その笑顔から達成感と課題を感じていただけたと思えます。

ヤマト体育館前橋のボルダリング施設は、スポーツ(クライミング)ジムに行くのは敷居が高いと感じている方々に、本格的なクライミング体験を気軽に楽しんでいただき、その魅力に気付いてもらうための手助けの場所になります。
「そうは言っても楽しみ方が分からない」と思うビギナーに向けて、スポーツクライミングの裾野を広げる取り組みとして「体験会」として始めたものです。

体験会は、より多くの方々に壁に接してもらえるよう1回ごとの申し込みで、体験会に参加して、「また登りたい!」と思ったら、次は「ボルダリングの日」に行ってみましょう。なお「ボルダリングの日」は誰でも利用できます。ぐぅーっと伸び上がるだけでも爽快な気分になれますよ!
登山をする方なら、誰でも岩場を登ったことがあるでしょう。緊張と不安の入り混じる岩場を通過した時の安堵と開放感、それを凝縮して安全に楽しむことができます。仲間と声を掛けあって参加すると、楽しさ倍増間違いなしです。

詳しい問い合わせと利用予約は同体育館(電話027-265-0900)まで。
*ヤマト市民体育館前橋 https://www.maebashi-cc.or.jp/shimintaiku/
(山岳連盟事務局)

おすすめ記事

第4 回リード小学生群馬カップ開催要項

「第4回リード小学生群馬カップ」開催要項をアップロードしました群馬県山岳・スポーツクライミング連盟…

『山岳ぐんま』129号を発行しました

『山岳ぐんま』129号を発行しました(1月24日)。吉田岳連会長の年頭あいさつ、2023年度…

玉原で冬の自然体験 参加者募集中

3月2日(土)チャレンジキッズプロジェクトスノーシューハイキング&尼ヶ禿山スノーシュー登山参…

『山岳ぐんま』128号を発行しました

『山岳ぐんま』128号を発行しました(11月6日)。ぐんま県民登山、チャレンジキッズなどのほかコラム…

自然観察と岩登り体験 

沼田の岩場でチャレンジキッズプロジェクトジュニア委員会では10月28日、沼田市下川田町の岩場…

PAGE TOP