お知らせ

39人が参加して赤城山で自然観察会 

観察会スタート直後の利平茶屋からの登り口付近

5月29日(日)、第17回自然観察会が赤城山利平茶屋を会場に39名が参加して開かれました。
利平茶屋キャンプ場前駐車場で開会式を行った後、鳥居川左岸尾根を登り、鳥居峠を周回してくるコースで新緑の赤城山東面の山登りを楽しみました。

鳥居峠からの下りでの山ツツジ

開催直前での集中豪雨や開催当日の猛暑の影響も少なく、久しぶりの観察会開催でしたが、事故もなく一人の脱落者も無く終えることが出来ました。
山頂付近でのシロヤシオの大群落は残念ながら観ていただくことが出来ませんでしたが、このコースの魅力は存分に味わっていただけたかと思います。
赤城山の中でも登山者にしか楽しめないエリアです、皆さんも色々な季節で楽しんでいただけたらと考えています(自然保護委員会)。

 

 

おすすめ記事

「山岳ぐんま」124号を発行しました【編集委員会】

『山岳ぐんま』124号を発行しました(11月28日)。10月に開催された県民登山大会の模様や、チャレ…

【速報】前橋市民軽スポーツフェスティバル、ボルダリング体験会

11月20日(日)、新たに加わったボルダリング体験会の運営管理のお手伝いを前橋山岳会を中心に行い…

チャレンジキッズ「玉原高原・鹿俣山スノーシュー登山」

スノーシューで雪山に登ってみよう!雪原ハイキングと雪遊びも楽しもう!冬の自然を満喫しよう1…

ロゴマークデザインの募集について

群馬県山岳連盟法人化後の「ロゴマーク」デザインを募集します。群馬県山岳連盟は、令和5年(20…

【速報】県民登山大会が開催されました

10/30(日)、霧積温泉から鼻曲山を会場に、第45回県民登山大会が開催され無事終了しました。当…

PAGE TOP